【岡田旅館TOP】> 観光情報 > 周辺桜情報
紅にそまる奥飛騨、飛騨高山・松本エリアの紅葉情報

 春爛漫、桜のシーズンは高山エリアに様々な見どころスポットが登場します。
1歩足を伸ばして、周辺の桜スポットへのお出かけはいかがですか?

 
MAP
飛騨高山エリアの紅葉スポット
せせらぎ街道
イメージ

大和国吉野山から七種の桜苗を移植したのが始まりと伝えられて居る桜の名所です。園内には約150本の桜の木が植えられており、見事に咲く桜は飛騨・美濃さくら33選にも選ばれた名所です。ソメイヨシノ、ヤマザクラ、エドヒガン等、約150本の桜が咲き乱れます。

飛騨の里
イメージ

高山市の中心を宮川にかかる中橋の川沿いには4月中旬よりソメイヨシノの花が咲き乱れ、中橋の朱色と調和が美しい景観を見せてくれます。シーズン中夜間にはライトアップも行われ幻想的な空間を演出します。


飛騨国分寺
イメージ

公園の名前にもなっている臥龍桜は、樹齢約1100年、高さ20m、目通り周囲7mのエドヒガンザクラ種で、幹の形が龍の臥した姿に似ていることからその名がついたとされています。国指定天然記念物であり、周辺は公園として整備されて人気のレジャー観光スポットになっています。

宇津江四十八滝
イメージ

高山市内あさひ町には、17の寺や神社があり、各所に植えられた桜が4月下旬頃に見頃となり、桜巡りをしながら各所を散策する事ができます。
こちらの、青屋神明神社をはじめとした、いくつかのお社では桜のライトアップも行われます。